6月16日
塩麹(しおこうじ)の使い方を知ろう

塩麹とは、麹、塩、水だけで作る乳酸菌が豊富な発酵調味料です。麹を発酵させることで、塩味がまろやかになり、独特の甘みが楽しめます。食材に加えるだけで、保存性と旨みが増す、便利万能調味料ともいえるでしょう。そのまま野菜を和えたり、魚を漬けたり、汁ものに入れたり・・・とさまざまな使い方が出来るのも魅力ですね。

前へ

バックナンバー

2012年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。