6月27日
皮脂が多い部分の紫外線ケアを知ろう

紫外線の強い季節に気をつけたいのが、皮脂の多い部位です。皮脂が多い部分は、脂が太陽光線を吸収するため、日焼けしやすいゾーンなのです。小鼻の周りなど皮脂の多いところは、皮脂をまずティッシュオフして、それから日焼け止めを重ね塗りしましょう。効果的な塗り方で、紫外線ケアをしましょう。

前へ

バックナンバー

2012年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。