7月11日
日差しを浴びた後は、肌を冷やそう

日差しを浴びた後、顔がほてって熱いことがあります。皮膚が熱くなっている時は、メラニンが生成されやすい状態で、シミの元を作り出してしまいます。肌に熱さを感じたら、ハンカチを湿らせたものを肌にあてるなど、即席の冷シップをしましょう。

前へ

バックナンバー

2012年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。