7月25日
核酸を摂取して、肌の修復を助けよう

核酸(かくさん)は、新陳代謝や細胞分裂のときに働き、肌の生まれ変わりを促します。体内で合成される成分ですが、加齢とともに減少するため食事で補うことが大切です。核酸を多く含む食材は、鮭、いわし、大豆、レバーなどです。

前へ

バックナンバー

2012年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。