8月10日
シソの効能を知ろう

シソは、東洋医学的に「温性」で、発汗作用で風邪を発散させたり、気の巡りを良くして「胃」の働きを回復させます。カルシウム、カロチン、ビタミンCに富んでいます。赤ジソには目によい「アントシアニン系」の色素を含んでいます。食欲を増進させて胃の調子を整える作用があるので、積極的に食べてみましょう。

前へ

バックナンバー

2012年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。