8月15日
大腸・直腸ゾーンをもんで便秘を解消しよう

腸に便が溜まると「毒素」が発生して、肌荒れの原因にもなります。そこで、「便秘薬」を常用すると、腸の働きはさらに悪くなります…。そこでお勧めなのが、「足裏の土踏まず」を押すことです!ここは大腸・結腸・直腸ゾーンと言われており、「消化器」を元気にするツボが集まっています。右足は、土踏まずの下部から土踏まずの上の右端に向かって「右カーブ」を描くようにもんでいきます。ぜひお試しくださいね。

前へ

バックナンバー

2012年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。