8月25日
爪の横ジワは、以前の病気の印と知ろう

指先の爪をみて「横ジワ」がある時には、以前に病気などして、「爪の成長」が止まった経験があることを表します。そしてその後、再び体調が回復すると爪が成長を始めたため、その名残りが「横ジワ」として残っているのです。今自分の爪をみてその兆候が出ている人は、過去の体調を振り返ってみましょう。

前へ

バックナンバー

2012年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。