8月27日
ストレスはニオイの元になることを知ろう

ストレスが強いと、ホルモンの影響で皮脂腺の働きが活発になり、皮脂が増えます。同時に、ストレスは活性酵素を増やすと言われています。この2つが結びつき、皮脂が酸化すると、ニオイが発生します。肉類や動物性脂肪は、ストレス臭の元の「脂肪酸」を増やすので控えめにしましょう。和食中心の食事にすることで、魚や野菜中心で脂分が少なく体臭を減らすことが出来るそうです。

前へ

バックナンバー

2012年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。