9月30日
氷で顔のマッサージをしてみよう

氷を使って、顔のリンパに沿って、マッサージしてみましょう。冷やすことで肌の再生能力を上げることができるそうです。なぜなら、氷で皮膚の温度を一時的に下げると、顔の毛細血管が引き締まります。すると肌は逆に血管を広げ、新しい血液を大量に流すようになります。これで肌に栄養がたくさん届き、肌の再生能力が高まるのです。冷蔵庫の製氷機で作った氷は、角があるので、水道水で少し氷を溶かし、角を丸くするとよいでしょう。

前へ

バックナンバー

2012年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。