10月5日
サプリを飲んでイライラ脳の興奮を抑えよう

癒し系サプリの中で、効果が期待できるのが「GABA」と「テアニン」です。GABAは、ドーパミンなど興奮系の神経伝達物質の分泌を抑えるとされます。テアニンも同様のリラックス効果があり、一度摂ると3日くらい効果が持続するそうです。GABAは、漬物などの「植物系発酵食品」、テアニンは「緑茶」から摂取することもできるそうです。

前へ

バックナンバー

2012年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。