11月9日
寝る直前の入浴は、避けよう

入浴することで、寝る前後の体温の落差が大きくなり、快眠につながります。しかし、寝る直前の熱めのお風呂は、体温が下がるまでに時間がかかり、眠りの質を低下させることがあります。また、熱い湯は交感神経を刺激して、体を緊張させることがあるので、快眠には寝る1時間半〜2時間前に、ぬるめのお湯に30分ほどつかる入浴法がオススメです。

前へ

バックナンバー

2012年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。