11月16日
首コリには亜門(あもん)のツボを温めよう

パソコンや携帯などで、前向きな姿勢が多くて、増えているのが首のコリです。そんな首のコリに効くのが「亜門(あもん)」というツボ。場所は、後頭骨の下の縁で、左右2本の太い筋の真ん中にあり、ゆびが自然に入る筋のあたりです。頸椎(せきつい)の血流の流れの要所であり、逆に血流も老廃物も最もつまりやすい場所です。ここを温めることで、効果的に首のめぐりが改善します。作業の途中に、カイロなどで温めてあげましょう。

前へ

バックナンバー

2012年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。