11月21日
高血圧予防にカリウム豊富な野菜を食べよう

高血圧を予防する一つの方法として、カリウムがたっぷり含まれる「野菜」や「果物」を多く摂ることがあります。体内にカリウムが多くあると、細胞の内側にカリウムを引き入れて、逆にナトリウムを細胞の外側へ追い出そうとします。すると血圧上昇を抑えることができるのです。さらにカリウムには、血管を収縮させて血圧をグッと上げる「交感神経」の働きを抑える作用もあるのです。

前へ

バックナンバー

2012年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。