11月28日
夕食が21時以降なら、夕方に軽食を摂ろう

肥満体質を改善したい方は、食事の「摂り方」と「タイミング」が重要です。睡眠中に食べ物が消化されていないと、体の脂肪分をエネルギーとして消化してくれません。夕食が夜遅くになるときには、18時ぐらいに「炭水化物」を中心とした軽い食事をとるようにしましょう。21時以降の夕食では、「炭水化物」と「脂肪」を控えめにした消化しやすい食事を心がけましょう。

前へ

バックナンバー

2012年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。