12月10日
みかんの効能を知ろう

みかんは、東洋医学的に「微温性」で、のどの渇きを解消する働きがあります。食欲を促進させる作用もありますから、食事のときに食べると、食が進みやすくなります。風邪予防のためにも、ビタミンCがたっぷり含まれている「みかん」をたくさん食べましょう。

前へ

バックナンバー

2012年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。