2月3日
背中のコリは、支正のツボを刺激しよう

背中のコリには、腕から背中へつながる経絡のツボ「支正(しせい)」を刺激すると良いでしょう。場所は、腕の小指側で、手首とひじのちょうど中間の位置です。太い骨の上のへりにあります。背中の左右でコリのひどい側があれば、そちらの手の「支正」を重点的に刺激したり、温めてみましょう。

前へ

バックナンバー

2013年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。