2月4日
レンコンを食べて、胃腸を保護しよう

新鮮なレンコンを割ったときに、糸をひくような粘着質があります。これは「ムチン」という成分で、水溶性の糖とタンパク質が合わさったものです。これが胃腸の粘膜を潤して、保護するはたらきがあります。またタンパク質、脂肪などの消化を促して、胃もたれ、胸焼けを軽減する効果もあります。

前へ

バックナンバー

2013年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。