3月6日
お風呂の湯船につかって代謝を上げよう

お風呂に入ると体が温まることで、自然と筋肉や関節が柔らかくなり、新陳代謝が高まります。その結果、内臓機能がアップし、脂肪燃焼も活発になって、ヤセやすくなります。また、湯船の中で体を動かすことで、意識しなくても体にお湯の抵抗がかかり、ヤセやすくなります。筋力がアップし、代謝もよくなるので、ダイエットを考えている方は湯船につかる習慣をつけてみましょう。

前へ

バックナンバー

2013年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。