3月15日
カレーと酸を食べたあとは、口をゆすごう

カレーや赤ワインなど、色の濃い食材や茶しぶは、黄色い歯の元となります。また酢や柑橘系の酸は、エナメル質を溶かしてしまうこともあります。食事の後に水で口内をゆすぐようにするといいですね。

前へ

バックナンバー

2013年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。