3月16日
子供の発熱は、意識をしっかり確認しよう

子供の発熱で、40度ぐらいの高熱の場合は、意識があるかどうか確認しましょう。注意すべきは「脳」です。その働きの指標である「意識」に障害がないかの確認をしましょう。母親と視線が合わない、受け答えはするが、その反応が支離滅裂であるなどいつもと違ったり、様子がおかしいなと思ったら、すぐに診察を受けましょう。いつでも相談できるかかりつけ医を持つことも必要です。

前へ

バックナンバー

2013年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。