3月22日
食欲不振には、山芋と梅干しを合わせよう

食欲が落ちてしまったときには、「山芋(やまいも)」を食べると良いでしょう。ぬるぬる成分の「ムチン」には、胃の粘膜を潤すはたらきがあります。また、デンプン分解酵素「アミラーゼ」が消化吸収をスムーズにしてくれます。「梅干し」をそこに添えると、「クエン酸」が胃液の分泌を促して、食欲を増進してくれます。ぜひ「山芋」と「梅干し」を合わせた料理をしてみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2013年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。