3月28日
首のつく場所を温めて、冷えを改善しよう

首、手首、足首は、血管がカラダの表面を走っていて温めやすい場所です。この3つの首を温めることで、全身の血流がよくなります。昼夜の寒暖差が激しい日は、体調を崩さないためにも、タートルネックやレッグウォーマーを活用しましょう。3つの首を冷やさないことが冷えを予防することにも繋がります。

前へ

バックナンバー

2013年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。