4月11日
吐く息を長めにして、頭をスッキリさせよう

息を吐くときは「副交感神経」、吸うときは「交感神経」が優位になります。疲れたな…と思ったら、「吐く息長め」の深呼吸を行えば、脳疲れが改善されます。頭がスッキリとして、集中力がアップします。さらに、副交感神経優位のヤセ体質になれますよ。

前へ

バックナンバー

2013年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。