4月16日
石けんの量を減らして、お肌の潤いを保とう

石けんは皮膚の油分を過剰に洗い流すことがあるため、皮脂が減少する30代以降は、毎日使わなくてOKです。特に乾燥が気になる人は、控えめにすると良いでしょう。使うときは軽く泡立てて、こすらずにそーっと肌を包むようにしてくださいね。

前へ

バックナンバー

2013年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。