6月20日
白髪が増えたら、腎の衰えを疑おう

東洋医学で「腎」は、精をたくわえるアンチエイジングの要を言われています。また、「髪は腎の華」と言われ、腎が強いと美しい髪になるとも言われています。逆に「白髪」は、腎の衰えの表れです。腎は「脳」とも関係が深く、もの忘れやめまい、思考力低下の原因にもなります。白髪が増えた…もの忘れが激しい…というサインが出始めたら、「腎の衰え」かもしれません。腎臓をケアしてあげましょう。

前へ

バックナンバー

2013年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。