8月6日
運動に関わる、小脳の働きについて知ろう

小脳は、主に「運動」に関わる働きをしています。大脳にも「運動連合野」という運動に関わる場所がありますが、実際の細かい動きは「小脳」で調整されているのです。体のバランスをとったり、姿勢を調整するのも「小脳」の役割です。そのため、小脳に支障が出たり、傷がついてしまうと、まっすぐ歩けなかったり、ものをうまく掴むことができなくなります。

前へ

バックナンバー

2013年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。