8月24日
ニオイを気にして、洗い過ぎに注意しよう

ニオイを気にして、体をゴシゴシとこすりすぎるのは、実は逆効果なのです。体を強くこすったり、何度も体を洗うと皮脂が必要以上に落ちます。すると保護のため、より多くの皮脂が分泌し、ニオイの元になるのです。石けんを使って洗うのも、3日に1度で大丈夫…とも言われています。また、「重曹(じゅうそう)」を入れたお風呂は、ニオイ退治に効果的です。

前へ

バックナンバー

2013年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。