8月28日
生理痛はニラや厚揚げでバランスを整えよう

生理痛は、下腹部の血行不良が原因の一つです。ニラの臭い成分「アリシン」は、血行を良くするので生理痛の改善に役立ちます。また、厚揚げなどの「大豆製品」には「イソフラボン」が含まれ、女性ホルモンのバランスを整えます。イソフラボンは、食材であれば過剰摂取の心配もありません。ニラと厚揚げの炒め物などおススメです。

前へ

バックナンバー

2013年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。