9月2日
なめこを食べて胃腸を元気にさせよう

なめこのぬるぬる成分「ムチン」は、私たちの体内にもあり、粘膜を覆っています。ムチンは、タンパク質の消化吸収を助けるとともに、胃の粘膜を保護し、風邪を防ぎます。また、なめこには代謝をUPさせるパントテン酸やナイアシンも豊富です。

前へ

バックナンバー

2013年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。