9月30日
便秘のときは、バナナヨーグルトを食べよう

便秘には、腸の働きの低下によるものと、逆に過剰なタイプの2種類があり、その対策に適切な食品もそれぞれ違います。その両方のタイプに効くのが、ヨーグルトの「乳酸菌」です。腸の善玉菌を増やして整腸させることができるため、便のトラブルの万能食とも言えるでしょう。また、バナナの「オリゴ糖」は、善玉菌を増やすサポートになるため、ヨーグルトと合わせて食べると効果的です。

前へ

バックナンバー

2013年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。