10月5日
香りやニオイに慣れてしまう原理を知ろう

香水をつけた時は、とても良い香りを感じていたのに、時間とともにだんだん香りを感じなくなることはありませんか?これは香水の成分が変化しただけではなく、「嗅覚細胞」がとても疲れやすいため、だんだんその香りに反応しなくなるためです。ニオイや香りの感じ方は、一般的には男性よりも女性のほうが敏感で、特に「月経」や「妊娠」の時は、さらに敏感になります。

前へ

バックナンバー

2013年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。