10月9日
ドライヤーで乾かす時は髪に水分を残そう

ドライヤーで髪を乾かす時は、少し湿り気が残るくらいを目安にしましょう。髪はもともと11〜13%の含水量があるので、それより少なくなってしまうとパサつきの原因になってしまいます。また、髪や頭皮をタオルで強く拭いてしまうと、新生毛が抜けてしまうことがあります。頭全体をタオルで覆い、その上からポンポン叩いたり、タオルの上から指頭でやさしく揉んであげましょう。

前へ

バックナンバー

2013年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。