10月10日
リンゴの栄養バランスに注目しよう

リンゴには、果物によく含まれているビタミンCは少ないのですが、ポリフェノール、ペクチン(食物繊維)、カリウム、鉄分、リンゴ酸など、カラダに良い栄養成分をバランスよく含んでいるのです。そしてリンゴの蜜には「ソルビトール」という甘度の高い成分があり、これには整腸作用があるので、お通じをスムーズにしてくれます。

前へ

バックナンバー

2013年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。