12月26日
便秘薬の違いを知ろう

便秘でお腹が痛くなる「ねじれ腸」の人は、大腸の動きそのものは悪くありません。なのに、大腸を動かす作用をもつセンナやアロエなどが入った便秘薬を摂り続けていると、腸が活動しすぎて、逆に便秘を悪化させることもあります。ねじれ腸の人は、滞った便に水分を与えて軟らかくする「マグネシウム配合の便秘薬」を選ぶとよいでしょう。

前へ

バックナンバー

2013年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。