12月29日
全身にある、毛細血管の太さを知っておこう

毛細血管は、「直径約100分の1mm」という細さの血管です。カラダのあらゆる場所で、網の目状になって分布しています。毛細血管の壁は、1層の「内皮細胞」からできていて、その壁を通して、栄養と老廃物、酸素と二酸化炭素の交換が行われています。よく耳にする「動脈」や「静脈」が血液を通し、「毛細血管」が栄養などの交換をしているのです。

前へ

バックナンバー

2013年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。