1月28日
体性神経は、伝達スピードが速いと知ろう

自分の意志によって動かすことができる「体性神経(たいせいしんけい)」は、情報伝達のスピードが「非常に速い」という特徴があります。肌に針が刺さって痛みを感じるのも、そのスピードのためです。ボールが飛んできたときにサッと交わすことができるのも、自分の生命を守るために「体性神経」が迅速に情報を処理しているためです。一方で、自分の意志に関係なく働く「自律神経(じりつしんけい)」は、それほど急ぐ必要がないため、情報の伝達スピードが遅い傾向があります。

前へ

バックナンバー

2014年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。