3月3日
蕎麦(そば)の整腸作用に注目しよう

蕎麦(そば)は、高血圧の方には特に良い食材です。また、食欲を増進させ、整腸する作用もあります。ただし食べ過ぎると、「胃の粘膜」が荒れることがあるので、注意してください。また、蕎麦は消化しにくいので、全身が冷えやすく下痢っぽい方や、腎臓機能が低下している方は、できるだけ控えるようにしましょう。

前へ

バックナンバー

2014年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。