5月28日
3分間の早歩きでグリコーゲンを分解しよう

3分間の早歩きは、通常のウォーキングより運動強度が高く、エネルギー源である「グリコーゲン」が多く分解されます。この早歩きがスイッチとなり、運動後の筋肉の修復とともに1〜2時間は代謝が上がると言われています。毎日の運動習慣に、「3分間の早歩き」始めてみませんか?

前へ

バックナンバー

2014年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。