5月29日
骨なしでも強い、腹部の強さの秘密を知ろう

お腹の壁をつくる大きな筋肉は、「前腹部」と「側腹部」に分かれます。前腹部には、へその両脇をタテに走る、一対の細長い「腹直筋(ふくちょくきん)」という筋肉によって保たれています。一方、側腹部は3層の筋肉からなっていて、この3つの筋肉は筋線維の方向が異なっています。お腹に骨がなくても丈夫なのは、これらの筋肉が上下左右、斜めに走って強化しているためです。

前へ

バックナンバー

2014年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。