8月2日
牛肉を食べて、体力をアップさせよう

牛肉は、弱った胃腸の機能を高めて、気力をつける働きがあります。豚肉に比べて消化吸収しやすい「ヘム鉄分」が豊富に含まれており、「貧血予防」に役立つとされています。また牛肉は栄養価の高いタンパク質をはじめ、ミネラルも豊富で、他の肉よりも「亜鉛」を多く含むことから、体力と抵抗力を高める食材と言えるでしょう。夏バテしないように、上手に摂り入れたいですね。

前へ

バックナンバー

2014年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。