8月4日
生理中の日焼け対策は、念入りにしよう

生理中、妊娠中、ピルを飲んでいるときは、ホルモンの影響で「日焼け」しやすくなることをご存知でしたか?お肌を日差しから守るためにも、「日焼け止め」はもちろん、「帽子」や「サングラス」で対策を入念に行いましょう。さらに「ビタミンC」などの抗酸化成分で、インナーケアも忘れずに行いましょう。

前へ

バックナンバー

2014年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。