8月15日
不眠に効くツボ、八邪を刺激しよう

手の指と指のつけ根の水かきの部分、「八邪(はちじゃ)」のツボを刺激すると、指先の冷えがとれて、緊張していた脳をリラックスさせて眠りやすくする効果があります。腕をカラダの前に伸ばして、手のひらを外側にして、左右の手の甲を合わせ、逆手のまま指を組みます。手の甲をぶつけるようにして、指と指のつけ根を刺激してみましょう。

前へ

バックナンバー

2014年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。