9月23日
「アカウニ」の強精強壮作用を知ろう

アカウニは、体を強くして、喘息をおさめる作用があります。アカウニの形は「偏平型」で、カラダが暗褐色をしています。殻径が5〜8cm、収穫の旬は8月〜10月です。疲れたときに食べると「強精強壮作用」により、元気の源となります。しかし、食べ過ぎると腎臓の負担になるので、食べ過ぎに十分注意してください。

前へ

バックナンバー

2014年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。