11月3日
サンマを食べて、脳の活性化をしよう

サンマは、秋になると脂質が増え、脂がのって非常においしくなります。EPAとDHAを豊富に含んでおり、血中のコレステロールの増加を抑えて、脳の活性化を維持する効能があります。サンマの皮下には脂やコラーゲンも豊富です。大根おろしには、消化を促進したり、焦げた部分の「発ガン物質」を排出するため、添えて食べると良いでしょう。

前へ

バックナンバー

2014年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。