11月19日
太りにくい低インスリンダイエットを知ろう

低インスリンダイエットは、同じ炭水化物でも、食べ物によって「血糖値の上がり方」が違うことを利用したダイエット法です。食品別に、血糖値の上がり具合を示したのが「GI値」で、数値が低いほど血糖値が上がりにくいことを表します。血糖値の上がりにくい食品を選んで食べれば、糖が脂肪細胞に蓄えられるのを防ぐことができるという原理です。ご飯でいうと、白米よりも玄米のほうが血糖値が上がりにくく、GI値が低いと言えます。

前へ

バックナンバー

2014年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。