1月11日
胃の不調の、機能性ディスペプシアを知ろう

胃の働きの衰えで、胃痛や胃もたれが続く「機能性ディスペプシア」の人が増えています。症状はあるのに、胃の表面はキレイなため、病院で「異常なし」と言われることも多いそうです。発症させないためにも、食事は「寝る5時間前」までにすることが大切です。空腹時に酸っぱい果物や、あんこ、コーヒーを摂ると胃酸過多になるので避けた方がいいでしょう。

前へ

バックナンバー

2015年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。