2月2日
山芋を食べて、滋養強壮効果を得よう

山芋(やまいも)は、虚弱体質を補い、精神を安定させる働きがあります。山芋に含まれている「サポニン」という成分には、滋養強壮の力があり、カラダが虚弱している人にはピッタリの食材です。山芋は、イモ類の中で唯一「生」で食べられる食材です。すりおろして「とろろ」にして食べてみましょう。

前へ

バックナンバー

2015年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。