2月16日
黒ゴマで、アルコールの分解を促進しよう

黒ゴマは、東洋医学的に「平性」で、便通を良くする働きがあります。さらには肝と腎の機能を高め、精力をつける作用もあります。黒ゴマに含まれている「セサミン」は、肝臓の働きを助けながら、「アルコールの分解」も促進してくれます。

前へ

バックナンバー

2015年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。