4月3日
脳のためにテレビは1日3時間までにしよう

テレビを見るときに使う脳は、「後頭葉」と「側頭葉」です。リラックスするのには良いですが、「前頭前野」を使わないので、毎日長時間見ていると、脳の機能が衰える原因になるそうです。認知症予防のためにも、テレビの時間は長くても1日3時間までにするのが理想でしょう。

前へ

バックナンバー

2015年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。