5月12日
パソコンを使うなら1時間に1回休息しよう

パソコンを見続けたりして脳をフル稼働し続けると、自律神経の「交感神経」が優位になり続けてしまいます。これでは自律神経のバランスを崩し、免疫力が落ちたり、疲れやすくなり、体調不良を起こしてしまいがちです。長時間にわたりパソコンをする時でも、1時間に1回は休息をとり、脳を休めるように心がけましょう。

前へ

バックナンバー

2015年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。